JAバンク・JA・農協の出資金は相続ではどう扱われますか?

JAバンク・JA・農協の出資金は相続ではどう扱われますか?

<Q>JAバンク・JA・農協の出資金は相続ではどう扱われますか

 

<A>JAバンク・JA・農協の出資金は「相続財産」とみなされます。一般的には、出資証書(出資証券)の額面どうりの額が、相続する金融資産の額に加えられます

 

ただし、より厳密に扱う場合もあります。
すなわち、出資証書を発行しているJAによる「証明」が求められるケースです。というより、実は、この方法こそが「正式」な方法でもあります

 

■JAバンク・JA・農協に出資している人が死亡した場合などは、主に2つの対応が考えられます。

 

1)「出資証書(出資証券)」の名義を相続人の名義に変更し、組合員を継続する
2)JAからの脱退手続きをし、「出資証書(出資証券)」の払い戻しを求める

 

さて、上記2つの方法があるのですが、いずれの場合も、「相続財産」であることに変わりはありません。したがって、その時点で「いくらの価値があるか」をはじき出す必要が出てきます。

 

一般的には、「出資証書(出資証券)」の額面が、そのまま、その時点での価値とみなされますが、たとえば、当該JAの財務内容が悪化している場合などでは、額面通りの価値がないケースもあり得ます。

 

つまり、当該JAの純資産が、当該JAが管理する出資証書の額面総額を下回る場合、これら出資証書は額面相当の資産的裏付けがないと見なされるので、実際に払い戻しを行う際も、減額されて支払われます。
(※)JA同士の合併などで、改めて資産内容を整理した結果、額面割れしていることが発覚するケースがいくつか報告されています

JAバンク・JA・農協の出資金は相続ではどう扱われますか?関連エントリー

JAバンク・JA・農協の出資金は解約・返還・払い戻しできますか?
JAバンク・JA・農協の出資金は解約・返還・払い戻しできますか?・・・できます。ただ、申し込んですぐに出資金が戻るわけではなく、6ヶ月から12ヶ月かかるのが普通ですが・・・
JAバンク・JA・農協の出資金に配当・配当金はつきますか?
JAバンク・JA・農協の出資金に配当・配当金はつきますか?・・・事業の実績に応じて「配当(配当金)」がつきます。一般的に、JAの配当(配当金)は高率です。預金金利より高いことが多いです・・・・・
JAバンク・JA・農協の出資金は差押(差押え)の対象になりますか?
JAバンク・JA・農協の出資金は差押(差押え)の対象になりますか?・・・JAの出資証券(出資証書)はれっきとした金融資産なので、当然、差押(差押え)の対象になります・・・・・・
JAバンク・JA・農協は出資金を払えば利用できますか?
JAバンク・JA・農協は出資金を払えば利用できますか?・・・はい、そのとおり。出資金を支払うことで、非農業者でも利用できるようになります・・・
JAバンク・JA・農協の正組合員と准組合員の違いは?
JAバンク・JA・農協の正組合員と准組合員の違いは?・・・農業者であるか非農業者であるか、これが、JA(農協)の正組合員と准組合員の違いです・・・