JA共済(農協)から受け取った保険金の申告は必要なの?

JA共済(農協)から受け取った保険金の申告は必要なの?

加入しているJA共済(農協)保険から、事故などで保険金を受け取った場合、申告が必要な保険金と申告が必要でない保険金の2種類があります。

 

JA共済(農協)から受け取った保険金で、申告の対象になるのは、死亡保険金や満期保険金 、個人年金保険の年金などです。

 

JA共済(農協)から受け取った保険金で、申告の対象外なのは、入院や通院の保険金(給付金)、建物更生共済の保険金(火災で受け取った保険金など)などです。こうした保険金は申告の対象外になります。

 

また、死亡保険金や満期保険金などは、契約の仕方によって、税金のかかり方が異なる(税額が異なる)ことがあります

 

たとえば、養老保険などで、掛金負担者と満期受取人が異なる場合は、贈与税の対象となり、税額が高くなります。

 

JA共済(農協)保険から保険金の支払いを受けた場合、その申告をするのは、支払を受けた翌年の確定申告の時期となります。ただし、税金の種類によっては申告と納税の時期が異なるのもあります。

JA共済(農協)から受け取った保険金の申告は必要なの?関連エントリー

JA共済(農協)の保険には一般の人でも加入できますか?
JA共済(農協)の保険には、農業を営むJAの組合員以外でも、加入できます。
JA共済(農協)のライフアドバイザー(LA)って何ですか?
ライフアドバイザー(LA)とは、JA共済(農協)の保険契約者の保障をサポートする、JA共済(農協)の専門家です。
JA共済(農協)に加入していますが、結婚して姓が変わったら、どんな手続きが必要ですか?
JA共済(農協)の保険に加入している人が、結婚して姓が変更になった場合、手続きが必要です。
JA共済(農協)の保険では、一時払いと全期前納とどう違うの?
JA共済(農協)の保険に加入し、掛金を支払う場合、一時払いというのは、共済掛金を一回で全て払い込むことです。全期前納というのは、全期間分を預けて支払う方法です。
JA共済(農協)の保険に加入していて、掛金の払込期日までに払えなかったらどうなる?
JA共済(農協)の保険に加入していて、年払いとか月払いの払込期日までに掛け金の支払いができなかった場合は、それで即契約が解除されるようなことはありません。
JA共済(農協)の保険には、契約者貸付のような制度はありますか?
JA共済(農協)の保険には、民間の保険会社などで行っている契約者貸付制度と同等の制度があります。
JA共済(農協)の保険にある「特約」と「特則」の違いは何ですか?
JA共済(農協)の保険で、特約というと、主契約の保障内容をより充実させるための保障であったり、主契約とは別枠で保険金の支払いができるように、主契約に付加したりするもののことをいいます。
JA共済(農協)のこども保険(学資保険)には何歳から入れますか?
JA共済(農協)のこども保険(学資保険)は、出生後でしか加入できないと思われがちですが、実は、こどもが生まれる前でも、「出生前加入特則」を付けることで、加入することができます(驚き!)。
JA共済(農協)の生命保険に加入するには、医師の診査が必要ですか?
JA共済(農協)の生命保険に加入する場合、医師の診査なしに加入する方法があって、それは、面接士扱いで加入する方法です。
JA共済(農協)では、入院給付金の支払日数は、どのように数えるの?
JA共済(農協)の保険では、当初の入院と同じ原因または直接の関係がある原因で200日以内に再入院した場合には、1入院として計算されます。
JA共済(農協)の生命保険では、入院特約などの金額の変更はいつでもできるの?
JA共済(農協)の生命保険に加入している人が、入院特約の金額を増額する場合の付加時期は、契約応当日となります。減額をする場合は、いつでも変更できます。
JA共済(農協)の指定代理請求特約とはどんな特約ですか?
JA共済(農協)の生命系の保険で、被保険者が自ら保険金等を請求できない身体状況にある場合等に、被保険者に代わってあらかじめ指定された代理人が保険金等を請求できる特約です。
JA共済(農協)の予定利率変動型年金保険の税制適格特約とは?
JA共済(農協)の予定利率変動型年金保険(定期年金・終身年金)には、税制適格特約を付加することができます。