火災保険Q&A

火災保険Q&Aエントリー一覧

JA共済(農協)の建物更生共済はどんな保険?
JA共済(農協)の火災保険「建物更生共済」は積立型の保険です。掛け捨てではなく、満期になると満期金が受け取れます。建物更生共済は、JA共済(農協)の主力商品です。日本一有名な火災保険でもあります。建物更生共済は、地震保険が最初からセットになった火災保険です。したがって、火事、自然災害はもちろん、地震による損害も、オプションではなく基本保障としてはじめからついています。JA共済(農協)の火災保険「建物更生共済」は、「建更」という省略名で親しまれています。正式なニックネームは「むてき」といいます。建...
JA共済(農協)の火災保険「建物更生共済」の特徴は?
JA共済(農協)の主力商品「建物更生共済」は以下のような特徴をもった火災保険です。とても人気のある商品です。■<JA共済(農協)の火災保険「建物更生共済」の特徴1>建物更生共済は、火災などを幅広く保障します。火災、落雷、プロパンの爆発等で建物に損害を受けたとき、通常の損害保険金を受け取れますが、それにプラスして、・臨時費用保険金・残存物取り片付け費用保険金といった「お見舞い金」を受け取ることができます。■<JA共済(農協)の火災保険「建物更生共済」の特徴2>建物更生共済の最大の特徴ですが、地震に...
JA共済(農協)の「My家財」とはどんな保険?
JA共済(農協)の「My家財」は、火災保険です。建物更生共済というJA共済の有名な火災保険がありますが、これは通常建物に対してかける保険です。しかし、借家住まいの方とか、持ち家だけど家財道具にも保険をかけたい、という人たちの要望に応え、JA共済(農協)が提供している火災保険が「My家財」です。JA共済(農協)の火災保険「My家財」の保障内容は、建物更生共済の内容と同じです。火災だけでなく、地震や自然災害にも対応する、オールマイティーの火災保険です。
JA共済(農協)の火災保険で保障する「自然災害」とは?
JA共済(農協)の火災保険では、掛け捨て型でも積立型の建更でも「自然災害」を保障していますが、具体的な「自然災害」とは、台風、暴風雨、土砂くずれ、地すべり、雪害などをいいます。なお、JA共済(農協)の火災保険では、火災以外の損害もカバーしていて、落雷、建物の外部から物体の落下・衝突、盗難によるき損、汚損、盗取なども、特約なしの基本保障として備わっています。JA共済(農協)の火災保険のうち、積立型の建物更生共済(建更)の場合、地震保険もはじめからセットになっています。特約で地震保険をつけるのではな...
JA共済(農協)の火災保険では、シロアリ(白アリ)損害は保障されますか?
JA共済(農協)の火災保険では、シロアリ(白アリ)による損害は、対象外になります。JA共済(農協)の火災保険が保障するのは、火災などの損害、自然災害による損害、地震・津波による損害です。火災保険でシロアリ(白アリ)被害を保障している商品は、ちょっとないのでは・・・・と思われます。シロアリ(シロアリ)被害に関しては、家を建てた工務店やハウスメーカー、あるいは、前回シロアリ(白アリ)対策の処理をした業者などに問い合わせた方がいいかと・・・。
JA共済(農協)の建物更生共済で建物に加入する場合、車庫や門・塀は保障の対象となりますか?
建物更生共済では、物置、車庫といった付属建物、および塀・門などの工作物に関しては、原則として保障の対象外になります。しかし、建物更生共済の契約書に「明記物件」として明記することにより、保障の対象とすることができます。したがって、建物更生共済で建物を契約するときは、保障の範囲を十分確認してからご加入ください。なお、上記「付属建物」とは、基礎工事のしていない建物または契約当時の時価額が30万円未満の建物をいいます。一般的には、カーポート(車庫)や物置などがこれに該当します。
JA共済(農協)の建物更生共済では、地震保険料控除が受けられますか?
建物更生共済の掛金の中には「地震保険」の掛金が含まれているので、当然、地震保険料控除が受けられます。ただし、地震保険料控除で、次のようなケースは注意が必要です。たとえば、娘(息子)夫婦の住む住宅に、父親が建物更生共済の契約者として加入し、掛金も全額父親が支払っている場合、地震保険料控除の対象になるかどうかというケースです。上記のケースでは、娘(息子)夫婦が父親と同一生計の場合は、父親の支払っている建物更生共済の掛金は、地震保険料控除の対象となります。もしも別生計の場合は、地震保険料控除の対象とな...
JA共済(農協)の建物更生共済では、盗難により窓ガラスが割られ現金の被害をうけた場合の保障は?
割られた窓ガラスの損害は建物更生共済よりお支払いし、現金の被害は、My家財を契約している場合に限り、保障されます。つまり、JA共済(農協)の建物更生共済は、建物を保障する契約と、現金を含めた家財道具を保障する契約は、別契約になっています。盗難にあった現金の保障は、My家財の契約をしている場合に限られます。なお、JA共済(農協)の建物更生共済では、現金盗難の場合、1回の事故につき、生活資金に限り最高30万円まで保障しています。したがって、100万円が盗難の被害にあった場合は、残念ながら、保障される...
建物更生共済では、落雷でテレビやエアコンが故障した場合の保障はどうなりますか?
いずれも保障の対象になります。ただし、下記のような注意が必要です。まず、JA共済(農協)の建物更生共済は、建物を保障する契約と家財道具を保障する契約は、別建てとなっています。エアコン、電気温水器、ボイラー等は「建物」の一部と見なされるので、建物を主契約とする建物更生共済に加入していれば、保障の対象になります。テレビ、冷蔵庫、ビデオ、洗濯機などは「家財」なので、建物更生共済のMy家財に加入していれば保障されます。
建物更生共済では、自動車が家に飛び込んできたときの損害は保障されますか?
JA共済(農協)の建物更生共済では、自動車の家への飛び込み損害は、原則として保障されますが、事情によって、下記のように支払い方が分かれます。まず、自動車を運転していた人(加害者)が判明しているときは、加害者に損害賠償請求し、加害者の車に入っている(はずの)自動車保険の対物賠償から支払ってもらえます。この場合、JA共済(農協)の建物更生共済からは、臨時費用保険金(お見舞金のようなもの)が支払われます。もしも加害者が逃走するなどして不明のときは、JA共済(農協)の建物更生共済より、保険金が支払われ、...
JA共済(農協)の建物更生共済では、台風で屋根瓦が吹き飛ばされた被害は保障されますか?
金額によります。JA共済(農協)の建物更生共済では、台風で屋根瓦が吹き飛ばされた被害は保障の対象になります。しかし、条件があって、損害の額が20万円以上の場合に限り、保険金を支払います。台風で屋根瓦が吹き飛ばされ、損害額が10万円であったら、JA共済(農協)の建物更生共済では、お支払いできないことになります。なお、建物更生共済でいうところの「風災(風害)」とは、台風・せん風・突風・暴風・暴風雨などによる被害のことをいいます。JA共済(農協)の建物更生共済で、損害額20万のボーダーラインが設定され...
建物更生共済に加入している建物が、地震で火事にあった場合、保険金は出ますか?
建物が火災になれば、火災保険から支払われるのが当たり前ですが、その火災が、原因をたどると地震に突き当たる場合、つまり、地震が原因で火事が起こった場合は、地震保険に加入していないと保険金は支払われません。JA共済(農協)の建物更生共済は、基本保障の中に地震保険が組み込まれている火災保険なので、通常の火事はもちろん、地震が原因の火事も支払いの対象になります。※JA共済(農協)の建物更生共済で「地震」あるいは「地震等」という場合の地震とは、いわゆる地震、火山の噴火もしくは爆発またはこれによる津波のこと...
事業用建物に建物更生共済を掛けた場合、掛金は全額損金にできますか?
事業用建物の建物更生共済の掛金は、損金(必要経費)として認められますが、全額は認められません。建物更生共済の掛金は、税法に定められた部分についてのみ損金または必要経費として認められます。JA共済(農協)の建物更生共済の掛金は、満期保険金等の支払に充当される「積立掛金」と、火災保険金や自然災害保険金に充当される「危険掛金」、事業費に充当される「付加掛金」によって構成されています。法人が自己所有の建物に対して建物更生共済に加入したり、個人が貸家等の事業用建物に対して建物更生共済に加入した場合、法人税...
2004年10月の新潟県中越地震では、建物更生共済からいくら支払われましたか?
JA共済(農協)の建物更生共済からは、新潟県中越地震において自然災害共済金(保険金)を505億9,000万円支払っています。支払件数は58,435件になります。※平成17年3月31日までの支払状況JA共済(農協)の建物更生共済は、地震・自然災害・火災・風水害などを幅広く保障しています。支払件数や支払金額からみても、JA共済(農協)の建物更生共済は、多くの実績を持つ火災保険であることは間違いないようです。
建物を建て直した時の建物更生共済の契約はどうなりますか?
JA共済(農協)の建物更生共済の契約は、新しく建て直した建物に保障の内容を変更することができます。建物更生共済の契約内容(面積や構造)に変更がある場合は、当然、契約内容の変更手続きが必要です。JA共済(農協)の建物更生共済の契約内容の変更で、たとえば、家の面積が旧建物に比べ増えている場合には、保障額を増額した方がいい場合があります。その場合は、掛金も増えるので、あらかじめJA共済(農協)の担当者に相談してください。建物更生共済の家財版であるMy家財に加入している場合は、仮住まいの方へ保障を移転す...
現在建築中の建物に建物更生共済を付けることはできますか?
JA共済(農協)の建物更生共済は、今現在建築中の建物には保障を付けられません。しかし、完成すれば、当然、その新築建物に建物更生共済を付けることができます。建物更生共済が建築中の建物に付けられないのは、建築中の建物というのは、一般の住宅に比べて、火災等の災害を受ける確率が高いからです。なお、一般の損害保険会社の火災保険の中には、建築中の建物に付けられる火災保険があります。
同じ建物に建物更生共済と他社の火災保険を掛けている場合、支払いは?
同じ建物に、JA共済(農協)の建物更生共済と他社の火災保険を掛けている場合の支払いですが、たとえばその建物が全焼し、建物の評価が3000万円であった場合、建物更生共済と他社の火災保険の両方から受け取れる保険金は、3000万円が限度になります。建物更生共済で3000万円の契約をしていて、さらに、他社の火災保険でも3000万円の契約をしている場合、合計額である6000万円の保険金を受け取りたいところですが、そうはいきません。火災保険では「焼け太り」はできないのです。
建物更生共済を共有名義の建物に掛けていた場合、保険金の受け取りはどうなりますか?
共有名義の建物にJA共済(農協)の建物更生共済を付保しているケースで、もし火災が発生したら、保険金の支払いは下記のようになります。(1)建物更生共済の契約時に、委任状によって共同所有代表者を決めておけば、この共同所有代表者が保険金の請求をし、JA共済(農協)からこの人に保険金が支払われます。(2)建物更生共済の契約時に委任状が発行されていなければ、火災が発生してから委任状を作り、委任された受任者によって保険金の請求がなされ、JA共済(農協)からこの受任者に保険金が支払われることになります。※建物...
建物更生共済は築年数の古い建物でも加入できますか?
JA共済(農協)の建物更生共済は、築年数の古い建物を保障の対象とする場合、保障金額や経過年数によって扱いは異なります。建物更生共済で築年数の古い建物を保障対象にする場合、残存価額の割合(時価額÷再取得価額)が50%以上の場合には、再取得価額まで加入できます。つまり、新築価額を保障額とすることができます。建物更生共済は、当然のことながら、再取得価額限度いっぱいに加入するのが理想です。再取得価額いっぱいで加入していれば、火災で建物が全焼になっても、再取得価額まで保障され、保険金を満額受け取ることがで...
建物更生共済の満期日が日曜日(祭日)の場合、手続きは?
JA共済(農協)では、建物更生共済の契約が土曜日・日曜日・祝日などに満期を迎える場合、保障切れなどのトラブルが発生することが予想されますので、保障切れを防ぐ為に、満期日の一か月前くらいから満期継続の手続きをするよう契約者に案内しています。これは、平日満期の場合も同様です。もっとも、建物更生共済の満期日をもって契約を終了し、後は継続しないというケースでは、別に慌てて手続きする必要はありません。満期日を過ぎてから手続きしても、ちゃんと満期保険金等を受け取れます。
建物更生共済の昔の契約には地震保険がついていますか?
JA共済(農協)の火災保険「建物更生共済」は、地震保険があらかじめセットになっている点がセールスポイントですが、昔の「建物更生共済」にも当然地震保険はセットになっています。建物更生共済は、火災・風水害等の自然災害だけでなく、地震による損害も保障されています。10年前、20年前の契約でも、この点は同じです。なお、JA共済(農協)の建物更生共済の保障内容は、以下の通りになります。【火災等】 火災、落雷、建物外部からの物体の落下・衝突など、盗難によるき損・汚損・盗取など【地震以外の自然災害】 風災(台...
JA共済(農協)の建物更生共済の契約者が死亡した場合、課税はどうなりますか?
JA共済(農協)の火災保険「建物更生共済」は、掛け捨て型の火災保険ではなく、積立型の火災保険です。契約者が死亡した場合は、積立部分の解約返戻金相当額が残りますので、この部分が相続税の対象になります。掛け捨て型の火災保険なら、契約者が死亡しても、積立部分が存在しないので、相続者に経済利益が発生しませんが、積立型であるJA共済(農協)の建物更生共済の場合、相続による利益が発生したと見なされ、相続税の対象となるわけです。
引っ越しをして新しい家に住む場合、JA共済(農協)の建物更生共済も継続できますか?
継続できます。JA共済(農協)の建物更生共済は積立型の火災保険なので、引っ越しをして新しい家に住んだからといって、いったん保険を解約して新たに入り直すと、積立の継続性という点でちょっと不利になります(損をします)。建物更生共済に加入している人が、引っ越し先の家に住む場合は、JA共済(農協)の担当者に連絡をして、引っ越し先の家の用途、構造、延床面積、所在地、築年数等を報告してください。それに基づいて、掛金を新たに計算し直します。
JA共済(農協)の建物更生共済は、どんなときに支払われるのですか?
JA共済(農協)の建物更生共済は、ほぼオールリスクをカバーした火災保険です。建物更生共済がカバーしている保障範囲はとても広いです。<JA共済(農協)の建物更生共済の保障内容>建物更生共済では、保険の目的が以下のような事故により損害を受けた際に保険金を支払います。@ 火災A 地震B 落雷C 破裂または爆発D 建物の外部からの物体の落下、飛来、衝突または倒壊E 給排水設備に生じた事故または被保険者以外の者が占有する戸室で生じた事故による漏水、放水またはいっ水による水ぬれF 盗難によるき損または汚損G...
家を増築した場合、建物更生共済はそのままでも大丈夫?
JA共済(農協)の建物更生共済に加入している人が、家を増築した場合、家の延べ床面積が変わったり、増築部分の構造が他の部分と違っていたりすることが考えられます。したがって、建物更生共済の契約内容を変更する必要があるかもしれませんので、JA共済(農協)の担当者に、増築したことを連絡してください。建物更生共済の約款によると、契約締結後、建物更生共済の目的について変更事由が発生した場合には、契約者または被共済者(被保険者)は、所定の用紙により速やかに組合に通知する義務があります。JA共済(農協)の建物更...